• feedly
  • pocket
  • はてなブックマーク
  • googleプラス
  • ツイート
  • シェア
株式会社オプト
2023/11/28

グループ連結子会社の再編(当社への統合)と2024年4月以降の当社の執行体制について

「デジタルで、この国の新しい基本をつくる。」をミッションに掲げ、顧客の事業成長に伴走する株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:栗本 聖也、以下、オプト)は、親会社である株式会社デジタルホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 グループCEO:野内 敦、以下、デジタルホールディングス)の、2023年10月24日開催の取締役会において、2024年4月1日付で、グループのアセットを最大限に有効活用し、顧客企業の事業成長に貢献することを目的に、グループ連結子会社の再編(以下、本組織再編)を決議したことをお知らせいたします。

また、2023年11月7日ならびに、11月21日開催のデジタルホールディングス取締役会において、同じく2024年4月1日付で、本組織再編に伴うオプトの執行体制について決議したことを、併せてお知らせいたします。

■本組織再編の背景
デジタルホールディングスグループでは、「新しい価値創造を通じて産業変革を起こし、社会課題を解決する。」をパーパスに掲げ、成長志向企業の事業成長を、デジタルの力で支援しています。

インターネット黎明期から、顧客企業に対してデジタルマーケティングによる支援を、そして、2020年の商号変更以降は、デジタルシフト事業、DX(デジタルトランスフォーメーション)支援、次いでIX(産業変革=Industrial Transformation®)に取り組んでまいりました。特に、2021年以降は、これらを独立した子会社として、それぞれの領域における産業変革に注力してまいりました。

一方で、今後の市況や顧客企業におけるニーズなどの環境変化を見据えた際、産業変革をより強力に推進していくためには、私たちが、長年当事者として関わり続け、解像度が高い広告産業の変革に対し、個別に磨いたアセットを改めて一つに結集しサービスを提供することが、顧客企業への提供価値をより高め、産業変革に近づけるとの判断に至りました。 

■本組織再編の概要
2024年4月1日以降、デジタルホールディングスグループの連結子会社を、以下の通り再編いたします。

【本組織再編の概要図】


顧客企業の事業成長の実現に向け、グループ各社が有する事業アセットをより強力に有効活用するため、株式会社デジタルシフト、株式会社オプトインキュベート、株式会社コネクトム、株式会社リテイギを、オプトに統合いたします。

この統合により、マーケティングに関わる広告、CRM支援、開発支援、人材の常駐支援などのサービスをより一体で提供できるようになり、顧客企業の事業における新規顧客との接点づくりに留まらず、LTV向上の支援まで、幅広いマーケティングソリューションの提供につなげ、顧客企業のマーケティングROI向上をさらに加速してまいります。

■本組織再編後のオプトの執行体制について
2024年4月1日以降、オプトの執行体制は以下のとおりです。

【2024年4月1日以降のオプト執行体制】
取締役
※取締役につきましては、オプトの定時株主総会(2024年3月開催予定)にて承認可決後、決議予定となっております。

SVP(Senior Vice-President:上級執行役員)


VP(Vice-President:執行役員)



オプトは、今後も世の中のニーズを取り込み、顧客企業の事業成長に向けたマーケティング活動の支援に努めてまいります。

以上

【株式会社オプトについて】
オプトは、ミッションステートメントに「デジタルで、この国の新しい基本をつくる。」を掲げ、広告事業を通じ、持続的な成長を志す企業に伴走し、ビジネスを革新させ、新しい価値を創造する企業です。一人ひとりが「誠実な野心家であれ。」という理想の姿を追求し、ヒトと社会を豊かにする成長エンジンとなり、FAT(フェアネス:公平性、アカウンタビリティ:説明責任、トランスペアレンシー:透明性)をテーマに、従来の慣習に囚われることなく、広告事業を通して、生活者やお客様起点で心地よい体験を提供してまいります。

■株式会社 オプト 
会社概要
設立年月:2015年4月1日
資本金:1億円 (2022年 12月末現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 栗本 聖也 
本社所在地:東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル
事業内容:広告事業 
URL:https://www.opt.ne.jp

■報道に関するお問い合わせ
株式会社デジタルホールディングス 広報:北浦
Tel:080-9714-3674  E-mail:pr@mg.digital-holdings.co.jp