• feedly
  • pocket
  • はてなブックマーク
  • googleプラス
  • ツイート
  • シェア
2017/09/26

オプト提供の広告効果測定ツール「ADPLAN」、Safari ブラウザへのトラッキング防止機能 ITPに対応


201709261726_1-400x88.png


株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト)のエンジニア組織であるOpt Technologies(オプトテクノロジーズ)は、2017年にリニューアルした「ADPLAN」にて、Apple 社がリリースした Safari ブラウザへのトラッキング防止機能 Intelligent Tracking Prevention(ITP)への対応を行いましたのでお知らせいたします。

具体的には、Safariブラウザでファーストパーティ Cookie を優先して計測する対応を行っております。サイト解析機能を利用している、またはダイレクト計測機能を利用している企業アカウントにおいては、企業側での追加作業が発生することなく、ITP の影響を受けない計測が可能となります。リダイレクト計測を利用している企業アカウントにおいては、広告のランディングページにタグを設置することで、これまで通りの計測が可能となります。
なお、「ランディングページとコンバージョンページのドメインが異なるサイト」など一部のケースにおいては、この度の対応外となりますが、10月末を目途に対応完了予定となります。

今後もオプトでは、ADPLAN サービスの提供を通し、企業のマーケティング活動の支援を行ってまいります。

■Intelligent Tracking Prevention(ITP)とは
Apple 社が提供する最新バージョンの iOS11や macOS High Sierra に新たに搭載された機能で、Safari ブラウザにトラッキングを目的とするCookie であると識別されると、一定時間をおいて Cookie の利用制限やアクセスが遮断されるものです。
CookieがITPの制限対象となった場合(※)、Cookie 取得後24時間を経過した時点でユーザの追跡ができなくなり、ユーザの行動履歴の計測がされず、リターゲティング配信ができなくなる等の問題が生じます。
※ 端末ごとに内蔵された Safari の機械学習の分析結果によっては、どの程度が ITPの対象になるかは不確定となります。

 

以上

【株式会社オプトについて】
オプトは、デジタルマーケティングを軸に個客の未来を実現する「INNOVATION AGENCY」です。持続的な成長を志す企業のビジョンやミッションと並走しながら、ビジネスを革新させ、新しい価値を創造していきます。一人一人が、「誠実な野心家であれ。」という理想の姿を追求し、ヒトと社会を豊かにする成長エンジンとなります。

■会社概要
設立年月:2015 年 4 月 1 日
資本金:1億円 (2016 年 12 月末 現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町 6 番 東急番町ビル
事業内容:マーケティング事業
URL:http://www.opt.ne.jp/


【Opt Technologiesについて】
2016年に発足したオプト内部のエンジニア組織。ADPLAN新バージョンなどを中心とした、主にアドテクノロジーに関わる各種プロダクトの研究開発および事業推進を担っている。エンジニア向けイベント“市ヶ谷Geek★Night”の運営母体でもあり、広く科学技術全般に関する活動を行っている。ハイエンドなWeb開発に強みを持つ。

Opt Technologies: http://www.opt.ne.jp/opttechnologies/
Opt Technologies Magazine(エンジニアブログ): http://tech-magazine.opt.ne.jp/

■本件に関するお問い合わせ
株式会社オプト データテクノロジー部 宮本
e-mail) adplan-sales@mg.opt.ne.jp

■報道に関するお問い合わせ
株式会社オプト 広報担当 菅原
e-mail)info@mg.opt.ne.jp TEL)080-4582-0075