検索メニュー

  • feedly
  • pocket
  • はてなブックマーク
  • googleプラス
  • ツイート
  • シェア
株式会社オプト
2015/10/27

eマーケティングプラットフォーム「ADPLAN」 「Yahoo! DMP」との連携開始

201510271129_1.png


 オプトグループの株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト)が開発・サービス提供する広告効果測定を中心としたeマーケティングプラットフォーム「ADPLAN」が、ヤフー株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長 宮坂 学、以下「Yahoo! JAPAN」)が提供する「Yahoo! DMP」との連携を10月27日に開始いたしました。
 
■連携の背景
 国内DMP市場は、2014年で6億円規模、2015年はさらに拡大して10億円規模まで拡大すると見込まれており、1stPartyデータのプロモーション活用が一般化しつつあります。しかし、DMPシステム構築の難易度の高さや全体最適を推進するための体制を必要とするなど、企業にとって導入ハードルが高いことが市場拡大の課題とされています。
 そのような企業のニーズを受けて、この度オプトは過去蓄積されてきたADPLAN測定データをプロモーションに活用するための開発、及び外部ツールとの連携を開始いたしました。
 
201510271117_1.gif


■連携の内容
 
201510271117_1-600x247.jpg
   

 今回の連携によりADPLANを利用する企業は、新たに1stPartyデータの取得・蓄積をせずとも、過去ADPLANに蓄積されてきた、購買履歴データや顧客データ、広告反応データ等の1stPartyデータをYahoo! DMPに取り込むことができ、Yahoo! DMPを通してYahooディスプレイアドネットワーク(YDN)(※)やYahoo! プレミアムDSP等の広告配信に活用することが可能となります。また、Yahoo! JAPANが持つマルチビッグデータと掛け合わせることで、オーディエンスの分析や新規顧客層への配信(拡張配信)を行うこともできます。
(※ Yahoo! ディスプレイアドネットワークはサイトリターゲティングのみ)
 
 今後もADPLANは1stPartyデータを活用したプロモーションの全体最適化を推進するために、外部ツールとの連携を推進してまいります。
 
【ADPLANとは】
ADPLANは、マーケーティングデータの一元管理から、分析データを基にした改善施策の提案・実施まで、幅広い顧客ニーズに対応するeマーケティング支援システムです。2000 年の開発以来、パイオニアとして延べ約1500社にご利用いただいています。
(詳細URL:http://www.adplan.ne.jp/
 
【Yahoo! DMPとは】
Yahoo! DMPは、企業が保有するさまざまなデータを管理できるだけでなく、Yahoo! JAPANのマルチビッグデータを掛け合わせて分析、活用できるDMPです。広告配信、メール配信やウェブページ最適化等、さまざまなマーケティング施策に活用することができます。
(詳細URL:http://marketing.yahoo.co.jp/service/dmp/

以上

【株式会社オプトについて】
オプトは持続的な成長を志す企業に対してマーケティング×テクノロジーのパートナーとなる「eマーケティングカンパニー」です。「Action!」を合言葉にオプトと関わるすべての"個客"満足を最大化させる事でヒトと社会を豊かにします。 
 
【会社概要】
設立年月:2015 年 4 月 1 日 
資本金:1億円 (2015 年 4 月 1 日現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町 6 番 東急番町ビル
事業内容:e マーケティング事業
URL:http://www.opt.ne.jp

■本件に関するお問い合わせ
株式会社オプト アドテクビジネス推進部 兼 テクノロジー導入推進部 宮本
e-mail)s.miyamoto@opt.ne.jp
 
■報道に関するお問い合わせ
株式会社オプト  広報担当 森
e-mail)info@mg.opt.ne.jp