• feedly
  • pocket
  • はてなブックマーク
  • googleプラス
  • ツイート
  • シェア
2015/02/17

シェアリング・エコノミー型ネット印刷NO.1のラクスルに オプトがリードインベスターとして出資

成長に挑戦する企業と人を応援する『事業創造プラットフォーム』を運営する株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:鉢嶺 登、証券コード 2389、以下オプト)は、はたらく人のネット印刷「ラクスル」(http://raksul.com)を運営するラクスル株式会社(本社所在地:東京都港区、代表取締役:松本恭攝、以下ラクスル)が実施する第三者割当増資(総額約40億円)を引き受け、リードインベスターとして出資しました。
今後、オプトは市場開拓および顧客開拓におけるマーケティングサポートの提供等により、ラクスルの成長を最大限支援していきます。
※出資金額や保有比率は非公表となります※
 
■ラクスルについて

201502170923_1.png
▲ラクスル TV CM
 
ラクスルは、全国の印刷会社をネットワーク化し、各社の非稼働時間を活用することで、低価格な印刷物をお客様に提供する印刷のEコマースサービス「ラクスル」(http://raksul.com)を展開しています。ラクスルのEコマースサイト上で受注した印刷物を、印刷物のサイズ、種類、納期に応じて最適な印刷会社に発注し、印刷を行っています。印刷機の非稼働時間の利用、複数の注文をまとめて印刷することによる版代のシェア、大量印刷などによりコスト削減を実現し、小ロットから大ロットまで高品質な商品を低価格で提供しています。2014年7月からは俳優の遠藤憲一さん、要潤さんを起用したTVCMを全国で放送中です。
 
【ビジネスモデル】
201502170923_2.png
 
【第三者増資の目的】
ラクスルは全国の印刷会社をネットワーク化し、各社の非稼働時間を活用することで、低価格な印刷物をお客様に提供する印刷のEコマース事業を展開しています。2014年2月には15.5億円の資金調達を実施し、顧客サポート体制の強化、印刷物のデザイン制作や印刷したチラシの配布などサービス領域の拡張、プロモーションによる事業拡張、人材採用などに努め、1年間で売上・ユーザー数ともに約5倍に拡大しています。今回の資金調達により、従来の印刷のEコマース事業の更なる拡張のための投資に加えて、中小企業向け集客支援プラットフォーム構築のためのサービス拡充及び人材採用、プロモーションによる事業拡張などを進めていきます。また、年内に印刷Eコマース事業の海外展開も予定しています。
 
オプトは、「成長に挑戦する企業と人を応援し、次代を切り拓くイノベーションを生み出し、未来の世界への繁栄エンジンとなる」というミッションを掲げ、『事業創造プラットフォーム』を構築し、投資育成事業を行っています。
投資テーマを「シェアリング・エコノミー」、「ダイレクト・トレーディング」、「ディスラプティブ・テクノロジー」とし、有望なベンチャー企業への資金提供のみならず、eマーケティング業界で長年培ってきた知見やネットワークおよび、これまで 40 社近くのグループ会社を運営してきた経営ノウハウを積極的に提供し、ベンチャー企業の加速度的成長を支援しており、今後もベンチャー企業への積極的な支援を行っていきます。
以上
 
■ラクスル概要
<会社概要>
商号:ラクスル株式会社
所在地:東京都港区虎ノ門1-17-1虎ノ門5森ビル
代表者:松本恭攝
設立日:2009年9月1日
資本金:58億円(増資完了後。資本準備金含む)
URL:http://raksul.com/
 
■事業創造プラットフォームの詳細はこちらをご覧ください。
http://www.opt.ne.jp/optventures/
 
 
 
 
 

 

以上

■投資育成事業に関するお問い合わせ
株式会社オプト インキュベーション本部 VC事業部
TEL)03-5745-3611
E-MAIL)info@mg.opt.ne.jp

【株式会社オプトについて】
オプトは持続的な成長を志す企業に対してマーケティング×テクノロジーのパートナーとなる「eマーケティングカンパニー」です。
「Action!」を合言葉にオプトと関わるすべての"個客"満足を最大化させる事でヒトと社会を豊かにします。

【会社概要】
設立年月:2015 年 4 月 1 日
資本金:1億 (2015 年 4 月 1 日現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町 6 番 東急番町ビル
事業内容:e マーケティング事業
URL:http://www.opt.ne.jp/