検索メニュー

2014/08/20

オプト、動画広告に関する広告主ニーズ調査を発表

 株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:鉢嶺 登、東証一部:証券コード 2389、以下オプト)の(※1)動画マーケティング研究組織『オプト オンラインビデオラボ』は、動画広告に関する広告主のニーズ調査を実施しました。

 今回、2013年7月から2014年7月の期間に動画広告を実施した広告主(約100社)の目的を3パターンに分け、その相談内容やKPI、効果傾向について紹介します。
 
【調査結果】
目的①:認知施策として(実施社数50社以上)
認知施策は、動画広告を活用する際に最も多いニーズであり、スタンダードな活用法です。
年間で動画広告を実施して企業のブランド認知・サービス認知を深める広告主は増加し、
今も変わらず伸び続けています。

201408201501_1.png

<広告主からの相談内容>
・TVCMを実施しているものの、認知効果が低迷している
・TVCMと動画広告との使い分けの仕方や、予算の配分の仕方がわからない
<KPI・実施効果>
KPIは、基本的にCPM・CPC(誘導単価)での評価が主流で、いずれの数値も非常に効率が
良い結果となっています。また、リサーチを掛けあわせて評価する場合も多く、それらの
結果から動画広告をリピートする広告主も多くいます。 

目的②:新規ユーザー獲得・コンバージョン獲得として(実施社数約40社)
“他施策との掛けあわせで新規ユーザーを獲得していく”という活用法は根強い人気があり、
ニーズもどんどん高まっています。一見コンバージョン獲得には不向きな動画広告と思われがちですが、設計次第で十分可能となります。

201408201501_2.png

<具体的な相談内容>
・リスティング、リマーケティング、アフィリエイト等の施策を実施しているが、
 更に獲得数を増やしたり、獲得効率を高めたい
・現状の施策をやり尽くしてしまい、次の打ち手をどうすれば良いかわからない
・新規ユーザーが獲得出来ていない為、日々獲得効率が悪化している
<KPI・実施効果>
KPIは、動画広告による波及効果を含めたコンバージョン数、CPA(獲得単価)で評価を行う
場合が多く、また、新規ユーザーの誘導数・CPC(誘導単価)を指標として用いる場合もあります。 
 
③指名検索数増加施策として(実施社数約10社)
指名検索増加施策は、好感や理解をベースにしながら検索ニーズまで引き上げる施策と
して、徐々に増えつつあります。

201408201501_3.png

<具体的な相談内容>
・動画広告を使って企業名やサービス名の指名検索数を増やすことで、
 新規ユーザーの流入やコンバージョン獲得を増やしたい
・指名検索を増やす為のクリエイティブを企画、制作して欲しい
<KPI・実施効果>
KPIは、動画広告によって指名検索が増えているかどうかを、第三者配信を使って定量的に
計測します。施策実施の影響により指名検索が増えたことで、動画広告を継続する広告主も多数います。
また、指名検索を意識したWeb専用の動画クリエイティブを制作し、計測していくことで、
より効果が高まる傾向も見られます。動画マーケティングにおけるこういったオリジナリティは、新しいトレンドとして今後も増えていきそうです。 
 
今回の調査により、動画広告も広告主ニーズに適したKPIの設定、その達成に向けた施策実施が重要であると改めて確認できました。
オプトでは、この調査結果を踏まえ、動画広告サービスのさらなる効果向上に向けたサービス提供に取組んでいきます。


 

以上

(※1)『オプト オンラインビデオラボ』
動画マーケティングに関するナレッジ集約・ノウハウ確立を目的として、2014年5月に設立された研究専門組織で、主な活動内容は以下の通り。
①動画広告のプランニング・運用ノウハウの確立
ターゲティング・コスト・再生数・態度変容など様々な指標に応じた広告プランニングと運用ノウハウの確立。
②動画クリエイティブノウハウの確立
予算と目的に合わせたオンラインビデオならではのクリエイティブ表現ノウハウを確立。 
③広告枠、広告手法の開発
動画広告の効果を最大化する新しい広告枠、広告手法の研究・開発。 
④動画コンテンツ、動画チャンネル開発
ネットユーザーの求める動画コンテンツやチャンネルを研究し、実際に制作・開発。

■動画広告に関する広告主ニーズ調査
​株式​会​社​オ​プ​ト  オ​ン​ラ​イ​ン​ビ​デ​オ​事​業​本​部  ビ​デ​オ​ア​ド​ソ​リ​ュ​ー​シ​ョ​ン​部
担当:内藤(TEL:080-4582-0129)
柏 (TEL:080-4581-9722)

■報道に関するお問い合わせ
株式会社オプト 広報担当 大野
TEL)03-5745-3624
E-MAIL)info@mg.opt.ne.jp
 

【株式会社オプトについて】
オプトは持続的な成長を志す企業に対してマーケティング×テクノロジーのパートナーとなる「eマーケティングカンパニー」です。
「Action!」を合言葉にオプトと関わるすべての"個客"満足を最大化させる事でヒトと社会を豊かにします。

【会社概要】
設立年月:2015 年 4 月 1 日
資本金:1億 (2015 年 4 月 1 日現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町 6 番 東急番町ビル
事業内容:e マーケティング事業
URL:http://www.opt.ne.jp/