• feedly
  • pocket
  • はてなブックマーク
  • googleプラス
  • ツイート
  • シェア
株式会社オプト
2014/05/09

オプト、クラウド会計・税務システム提供の アカウンティング・サース・ジャパンに出資

イノベーティブな企業への投資育成を積極展開する株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:鉢嶺 登、東証一部 証券コード 2389、以下:オプト)は、日本全国の会計事務所向けにクラウド会計・税務システムを日本で初めて提供するアカウンティング・サース・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:森崎利直、以下:A-SaaS)に出資しました。
今回の投資は、オプトおよびグリーベンチャーズ株式会社、モバイル・インターネットキャピタル株式会社、SMBCベンチャーキャピタル株式会社の4社による共同投資で、投資額は4社合計で3億円となります。

【背景・目的】
 オプトは投資育成事業において、積極果敢で有望なベンチャー企業に対し資金提供行っています。あわせて、eマーケティング業界で長年培ってきた知見やネットワークおよび、これまで 40 社近くのグループ会社を運営してきた経営ノウハウを積極的に提供し、ベンチャー企業の加速度的成長を支援しています。
 
今回の投資は、重点投資領域(※)のひとつであり、今後大きな成長が予想されるビジネスクラウド分野において、会計事務所向け会計・税務システムでNO.1を目指すA-SaaSを資金面、マーケティング面で支援していくものです。
 
なお、A-SaaSは「会計事務所のシステムイノベーションを通じて日本の中小企業を元気にする」ことを目指し、従来の会計事務所業界で導入されているパッケージ型システムの課題(高価な専用機材等のハードウェアの導入、財務・税務・申告など多岐にわたる高価なソフトの購入、毎年発生する税制や法制度の改正など外部変化への対応、バージョンアップ時の費用負担が経営を圧迫している)を解決するために、会計事務所にクラウド会計・税務システムの提供を開始しています。
さらに、このシステムを利用する会計事務所の顧問先企業には、会計事務所側のシステムと連携した経理システムを無償提供し、顧問先による自計化を推進しています。これにより会計事務所の経営効率化を支援するとともに、顧問先の中小企業でもITコストが大幅に削減され、経営の合理化を促進、新たなイノベーションを起こすきっかけとなっています。
 
【A-SaaS提供サービスのスキーム図】
 201405090927_2.png

【今後の展開】
A-SaaSの会員会計事務所は1,700件、会員会計事務所を通じシステムを利用している事業社数は55,000社を超えており、現状も拡大中です。また、今回の調達資金を会計事務所と中小企業向けシステムの更なる改善、カスタマサポート部門の充実、マーケティング活動の拡大等に投資することにより更なる成長を見込んでおります。

※重点投資領域
「ビジネスクラウド」「ダイレクトコマース」「クラウドソーシング」「Edu×Tech」「アドテク」を重点投資分野とし、日本およびAPAC を中心としたベンチャー企業へ50億円程度出資していく計画です。

 

以上

【会社概要】
商号   :アカウンティング・サース・ジャパン株式会社
代表者  :代表取締役社長  森崎 利直
所在地  :〒160-0022 東京都新宿区1丁目20-13 花園公園ビル1F
設立年月日:2009年6月1日
事業の内容:会計事務所及び顧問先向けのクラウドコンピューティングによるSaaSシステムの
企画、開発、販売
URL  :http://www.a-saas.com

【株式会社オプトについて】
オプトは持続的な成長を志す企業に対してマーケティング×テクノロジーのパートナーとなる「eマーケティングカンパニー」です。
「Action!」を合言葉にオプトと関わるすべての"個客"満足を最大化させる事でヒトと社会を豊かにします。

【会社概要】
設立年月:2015 年 4 月 1 日
資本金:1億 (2015 年 4 月 1 日現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町 6 番 東急番町ビル
事業内容:e マーケティング事業
URL:http://www.opt.ne.jp/