News

受付中のセミナー

【事業成果を出す第一歩】マーケティング課題を解決する近道とは?

SHARE

ウェビナー概要

近年、生活者が接するメディアが増え、購買行動の複雑化が進み、マーケティング戦略の設計が難しくなっています。このような背景から、自社のマーケティング活動に対して自信を持つことができないという、マーケティング担当者の声を多く聞きます。

企業がマーケティング活動で成果を出すためには、自社のマーケティング活動において、どのような課題があるのかを適切に理解し、その課題を解決するための戦略設計から施策の実行までを完遂することが大切です。

本セミナーでは、企業がマーケティング活動で成果を出すために、まず何から取り組めばよいのか、マーケティング戦略の設計から実行までをどのように取り組む必要があるのかについて、株式会社オプトにてマーケター伴走ソリューション「co-marketer(コ・マーケター)」を手掛ける宮﨑大央よりお話しいたします。実際のマーケティング事例を中心に、マーケティング活動で成果を出すためのポイントをお届けします。

※ご希望の方は、申込みフォームよりお申し込みをお願い致します。
※お申し込み期限は、2024年5月8日18:00までとなります。

このような方におすすめ

● 今取り組んでいるマーケティング活動に漠然と不安を感じている。
● 事業成果を創出するために、どのような施策を展開すればいいか判断が難しい。
● マーケティング課題の解決をアウトソーシングしているが、成果につながっていない。

登壇者紹介

宮﨑 大央氏
株式会社オプト
インハウス事業部 / 部長

株式会社オプトへ入社後、LINE公式アカウント関連のマーケティング戦略の提案・ソリューション開発に従事。新規顧客との接点づくりからCRM(顧客関係性マネジメント)まで、幅広くマーケティング戦略の提案と実行を経験。

その後、BtoB SaaS関連の新規事業開発チームにて、プロダクトマネージャーとしてPoCの実行やプロジェクト管理に従事。

現在は「co-marketer」事業の責任者として、経営課題から紐解いた広範な課題提起からプロジェクトマネジメント、施策の実行までを担当。

以上

  • 【株式会社オプトについて】
    オプトは、「新しい価値創造を通じて産業変革を起こし、社会課題を解決する。」をパーパスに掲げ、“近く、深く、速く、そして永く。顧客を先導するグロースリーダー”になることを目指しています。顧客企業の先のエンドユーザーへの深い理解と、真に顧客に寄り添った「顧客視点でのLTV」支援を通じ、顧客企業の永続的な事業成長を先導いたします。そして、自らが深くその構造を理解する広告産業を変革(AX=Advertising Transformation®)することで、中長期的にはIX(産業変革=Industrial Transformation®)を実現いたします。

    ■株式会社オプト 会社概要
    設立年月:2015年4月1日
    資本金:1億円 (2023年 12月末現在)
    代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
    本社所在地:東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル
    事業内容:広告事業
    URL:https://www.opt.ne.jp

  • ■本件に関するお問い合わせ
    株式会社オプト セミナー運営事務局
    e-mail:onesdata@mg.opt.ne.jp

    ■報道に関するお問い合わせ
    株式会社オプト 広報担当:別井
    e-mail:info@mg.opt.ne.jp TEL:080-4678-0575

各種お問い合わせ・ご相談は
こちらからお願いいたします。