広告事業の成長戦略も新たなステージを迎えております。これもひとえにクライアント様・ビジネスパートナーの皆様をはじめ、当社に関わってくださった皆様方のおかげと、心より感謝申し上げます。

私たちは、さらに飛躍的な発展を遂げるべく、今まで以上に挑戦的な1年にしていきます。

掲げ続けているFAT(Fairness:公平性、Accountability:説明責任、Transparency:透明性)という思想のもと、AIの発展に伴うプロダクト(CRAIS for Text/Open CTR Predictor)の開発・提供、インハウス事業の拡大、ECクライアント様に向けた分析ツール(Oxcim)の提供、またポストCookieを見据えた高付加価値なサービスを提供するデータソリューション(ONE’s Data)の導入数の拡大など、新たな取り組み、事業の兆しを生み出すことができました。

今後とも、広告事業へ注力をし続けるとともに、市場ニーズに沿ったサービス開発を加速させ、拡大再生産のフェーズを目指してまいります。

また、外部環境におきましては、引き続き、市場や経営に対する潮流、社会情勢が目まぐるしく変わることが予測されます。そのような環境のなか、私たちは、自社事業の成長のみならず、クライアントの皆様や広告業界、そして社会に貢献できる事業を目指し続けることを普遍的なポリシーとしていきます。

引き続き、クライアント様、ビジネスパートナーをはじめとする皆様の一層のご指導・ご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社オプト 代表取締役社長CEO 栗本聖也