• feedly
  • pocket
  • はてなブックマーク
  • googleプラス
  • ツイート
  • シェア
2019/05/09

オプト、高田勝義が「釜山国際広告祭(AD STARS)」で審査員に選出

韓国を代表する国際広告祭「釜山国際広告祭(AD STARS)」の審査員に、当社クリエイティブディレクターの高田勝義が選出されました。

今年で12回目を迎えるAD STARSは、韓国を拠点に開催される世界的なフェスティバルです。広告業界関係者だけでなく、世界中のクリエイターからのエントリーを無料で受け付ける唯一の非営利のグローバルフェスティバルとして、誰もが参加できるプラットフォームを目指しています。

今回審査員として選出された高田は、これまでAD STARSの審査員を2008年と2015年と経験しており、今回が3回目の選出となります。2018年にオプトに入社し、ブランドのデジタルクリエイティブ領域を牽引しております。過去にTVCFやグラフィックにも携わっていた経験もある中で、現在はデジタルを中心としたマスメディアとの統合コミュニケーションに挑戦しています。

オプトは、2015年に専門部門を立ち上げ、デジタルならではのクリエイティブコミュニケーションを開発するなど、ブランド広告主を支援してまいりました。今後も企業のクリエイティブのパートナーとして、デジタルを起点としたブランディング活動の更なる発展に努めてまいります。

■高田勝義プロフィール


1994年より眞木準氏のアシスタントコピーライターとして活動開始。
フリーランスのコピーライターを経て、2004年に東急エージェンシーにコピーライターとして入社。翌年よりクリエイティブディレクターとして、TVCMを中心にオールメディアでのプロモーションを担当。
2018年に株式会社オプトに入社し、現在は某エネルギー業界企業のデジタルを中心とした統括プロモーションを担当。ブランド広告のデジタルクリエイティブ領域を牽引。

<広告賞受賞歴>
消費者のためになったコンクール銀賞/銅賞  
ACC賞ファイナリスト 
ACC賞地域奨励賞            

<審査員歴>
2008年・2015年 AD STARS審査員
2004年・2006年 ACC関西地区審査員

以上

【株式会社オプトについて】
オプトは、デジタルマーケティングを軸に個客の未来を実現する「Innovation Agency」です。持続的な成長を志す企業のビジョンやミッションと並走しながら、ビジネスを革新させ、新しい価値を創造していきます。一人一人が、「誠実な野心家であれ。」という理想の姿を追求し、ヒトと社会を豊かにする成長エンジンとなります。

■会社概要
設立年月:2015年4月1日 
資本金:1億円 (2018年12月末 現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町 6 番 東急番町ビル
事業内容:マーケティング事業
URL:https://www.opt.ne.jp/

■本件に関するお問い合わせ
株式会社オプト 広報担当 鈴木
e-mail)fu.suzuki@opt.ne.jp  TEL)080-4113-2286