• feedly
  • pocket
  • はてなブックマーク
  • googleプラス
  • ツイート
  • シェア
2019/04/05

オプト、損保ジャパン日本興亜のLINE公式アカウントを活用した「保険金請求サービス」の機能拡充を支援

保険金請求からお支払い手続きまで最短30分で完結


株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト)は、損害保険ジャパン日本興亜株式会社(本社:東京都新宿区、取締役社長:西澤 敬二、以下 損保ジャパン日本興亜)が提供するLINEを活用した「保険金請求サービス」の機能拡充を支援いたしました。

本サービスの開発にあたっては、引き続きオプトが提供するLINEのMessaging API(※1)配信ツール「TSUNAGARU」(※2)を利用しており、新たに「通知メッセージ」(※3)機能を活用した「大規模自然災害時のメッセージ配信」を開始したほか、損害写真を撮影する為、チャットルーム上で動作するカメラ機能を追加するなど、更なる利便性の向上を目指した開発を行っております。
また、保険金請求サービスの事故連絡機能の対象種目を拡大し、海外旅行保険のみから自動車保険・火災新種保険・傷害保険に拡大しております。

今後もオプトでは、「LINE Biz-Solutions Partner Program」の認定パートナーとして、企業がMessaging APIを活用するために必要な、システム設計、導入支援、ツール開発、ASP提供を行うと共に、「LINE」を活用した新たなサービスの開発を行ってまいります。

■「保険金請求サービス」機能拡大概要
1. 事故連絡サービスの拡大(自動車保険・火災新種保険・傷害保険)
2018年10月から海外旅行保険のユーザーに提供している「LINE」の自動応答機能(チャットシステム)を活用した「事故連絡サービス」が、自動車・火災新種・傷害保険でも使用できるようになりました。
これにより、ユーザーは24時間・365日、「LINE」で事故連絡が可能となります。
 
「LINE」による事故連絡サービス利用イメージ
 
2. 「おくるま撮影サポート」サービス(自動車保険)
ユーザーが保険金請求に必要となる車の損害写真を撮影する際に、チャットルーム上でカメラ機能が動作する「おくるま撮影サポート」サービスを開発しました。スマートフォン画面上には撮影方法のわかりやすいガイダンスが表示され、ユーザーは簡単に損害額の確認に必要な画像を撮影することができます。
 
「おくるま撮影サポート」利用イメージ
 
3. 「保険金請求情報入力フォーム」サービス(火災新種保険・傷害保険)
チャットルーム内に、「保険金請求情報入力フォーム」を開発しました。保険金請求に必要となる入通院情報・振込口座などの情報を専用フォームにまとめて登録することができます。これにより、ユーザーは保険会社との電話でのやり取りや書類作成が不要となり、チャット上で保険金請求を完結することができます。
 
「保険金請求情報入力フォーム」利用イメージ
 
4. 「大規模自然災害時のメッセージ配信」サービス
損保ジャパン日本興亜のLINE公式アカウントでは、「通知メッセージ」を活用し、ユーザーに大規模自然災害時のメッセージ通知を行うサービスです。被災地区のユーザーに対して、大規模災害時の「LINE」による事故連絡のご案内やお役立ち情報の配信を行います。これにより、お電話が繋がりづらい場合でも事故連絡から保険金請求までスムーズに行うことが可能となります。
 
「大規模自然災害時のメッセージ配信」利用イメージ
  

以上

※1 Messaging API
「Messaging API」は、LINEアカウントを通じたユーザーとの双方向コミュニケーションを実現するAPI(Application Programming Interface)です。Messaging APIを活用することで、ユーザーへの一方的なメッセージ配信だけでなく、特定のユーザーに対してより最適化されたメッセージを送り分けることができるようになります。さらに、ユーザーの同意のもと、企業の持つ既存のデータベースや自社システムとLINEアカウントを連携させることで、顧客管理(CRM)ツールや、業務ソリューションツールとしての利用も可能になります。 (※LINE株式会社では、LINEアカウントに紐付いた各企業の顧客データを保持することはありません。)

※2 Messaging API配信ツール「TSUNAGARU」とは
株式会社オプトがLINE公式アカウント開設企業向けにASPサービスにて提供し、Messaging API配信をより高度に活用することができるマーケティングツールです。
IDシンク、メッセージ配信、BOTによる自動応答、AIチャット、バーコード表示、アンケート作成、クリックデータ収集、LINE Beacon管理、MA(マーケティングオートメーション)機能、コールセンターサポートなどの機能を搭載し、Messaging API配信を導入・実装する上での企業のシステム開発負荷を大幅に軽減し、LINEを含めたネット広告領域の効果の最大化を実現いたします。
詳細は、http://tsunagaru.linebc.jp/をご覧ください。

※3 通知メッセージ
「通知メッセージ」はLINE株式会社が提供する、企業からの利便性の高い通知を企業のLINE公式アカウントから受け取ることができる機能です。本機能の利用に同意することで、個別のアカウントを友だち追加することなく、簡単に通知メッセージを受け取ることが可能になります。対象はLINE社がユーザーにとって有用かつ適切であると判断したものに限定され、広告目的のものは配信されません。
※「通知メッセージ」に関して詳しく確認したい場合は、こちら(https://help.line.me/line/?contentId=20011417)をご参照ください。
※「通知メッセージ」の受信設定を確認・変更したい場合は、こちら(https://help.line.me/line/?contentId=20011418)をご参照ください。

【株式会社オプトについて】
オプトは、デジタルマーケティングを軸に個客の未来を実現する「Innovation Agency」です。持続的な成長を志す企業のビジョンやミッションと並走しながら、ビジネスを革新させ、新しい価値を創造していきます。一人一人が、「誠実な野心家であれ。」という理想の姿を追求し、ヒトと社会を豊かにする成長エンジンとなります。

■会社概要
設立年月:2015年4月1日 
資本金:1億円 (2018年12月末 現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町 6 番 東急番町ビル
事業内容:マーケティング事業
URL:https://www.opt.ne.jp/

■本イベントに関するお問い合わせ
株式会社オプト LINE戦略部
e-mail) line-bc@cg.opt.ne.jp

■報道に関するお問い合わせ
株式会社オプト 広報担当:藤本
e-mail)info@mg.opt.ne.jp  TEL)080-9707-3065