HR

人材育成

オプトでは、社員自らの意思で成長し続けるための環境を用意しています。
社員のキャリア目標に合わせた研修制度を今後も拡充していきます。

Scroll

オプト塾(社内ビジネススクール)

オプトグループでは、社員のキャリアプランに則して様々な研修制度を用意していますが、その最高峰ともいえるのが社内ビジネススクールである「オプト塾」です。
各社より選抜された参加者が、約1年間をかけてハイレベルなカリキュラムに挑戦しています。

HR Development Center(各種研修)

グループが有するデジタルマーケター育成に関するプログラムを集約し、体系的且つ実践的に習得できるよう整備。それらをナレッジマネジメントシステムとして社内教育に活用、人材育成の速度向上を実現しています。将来的には外部への展開も予定、デジタル分野の人材不足解消の担い手として貢献します。

Vision研修

Vision/Ism/Value の作成プロセスを知り、正しく理解する研修。
経営の目指したい世界観と想い、そして未来のオプト像を共有し社員と語り合うことで、一人一人が「誠実な野心家であれ。」という理想の姿を追求し、ヒトと社会を豊かにする成長エンジンとなります。

表彰制度

オプトグループでは、創業以来活躍した社員を賞賛する文化を大切にしています。
各社で半期毎に発表されるMVPや、四半期ごとの領域表彰など様々な場面で表彰が行われています。
個人の目標達成成果だけではなく、理念、ビジョンを軸とした会社(組織)への貢献、一緒に働いている仲間たちからの多面評価が選定の基準となっています。

月次面談制度

社員一人一人の成長を促進するため、上司と部下で目標に対しての振り返りとフィードバックを頻繁に行うことを大切にしています。
具体的には直属の上長とともに月1回の面談を行い、目標管理や長期的視点での強みや課題の整理を行っています。

多面評価

半期ごとに実施される評価制度のなかで、上長以外の周囲から行動レベルの客観的な評価をしてもらう制度です。Vision/Ism/Valueを起点に設計された基準を通して共通言語をもつ事で、“成長支援”“方向性一貫”“内省機会”“フィードバックの納得性”を成果として生み出します。

オプ図書館

社員の自己投資を応援するため、「役員推薦図書」「ベストビジネス書100冊」「トップMBAの必読図書」を中心に書籍を取り揃えた社内ライブラリーです。
「オプ図書館」は、オプトカフェに設けており、社員であれば自由に閲覧でき、所定の手続きを踏むことで、持ち出しも可能です。

Work & Lifestyle TOPへ戻る