オプト 沖縄コーラルサイト

お問い合わせ

4776_ext_07_0.jpg

この会社に入った理由・きっかけ

合同企業説明会に参加した際に、他社の人事の方にデザインの仕事がしたいと伝えたところ、オプトの人事担当者を紹介していただいたことがきっかけです。
当時のオプトの人事担当者にとても魅力を感じていたこともあり、会社見学会に参加しました。その際、オフィスの雰囲気がとてもよく環境に惹かれ応募をしました。
部長選考の際に、女性の管理職の方がいらっしゃるんだ!という安心感と雰囲気の良さを感じ、絶対入社したいと思いました。
未経験でもデザイナーで採用いただけたことはとても嬉しかったです。

出身校・就職活動どうしていたか?

■出身校
名桜大学 国際学群 経営専攻

■就職活動
合同企業説明会はたくさん参加するように心がけていました。
色々な会社を知ることが大事だと思い、OB・OG訪問、会社見学会、企業間でやっている採用イベント、とにかく参加してたくさんお話を伺いました。
選考だけだと、20社以上受けました。最終的に自分のやりたかったことである、デザインに携わるオプトとマッチングし入社を決めました。

入社前の不安

大学は沖縄の名桜大学に通っていたのですが、出身は熊本県なので沖縄で暮らすことに不安を感じていました。
就職を機に地元に戻ろうか悩みましたが、やりたかったデザインのお仕事ができる沖縄で頑張ろうと決心しました。
また、同期でデザイナー部署に入社した方が自分よりも半年早くアルバイト入社してたので、スキル面などついていけるかとても不安でした。
しかし、入社後はツールの使い方など研修を一生懸命受けたこともあり、スキルの不安などを払拭されました。

成長できたエピソード

新しい上司に変わり、気づくことがたくさんあります。
今までは周りと比べて自分に自信が持てずに落ち込むことや、周りからの評価を素直に受け入れられない時期もありました。
そんな時に、上長や部長に面談を実施してもらい客観的に自分を分析することで、素直に周りの意見を受け入れられるようになりました。
自身の良さもダメだと感じるところにも気づくことができたことは、とても大きかったです。
今まではダメだと感じるところにフォーカスしていたのですが、いいところも受け入れた上で改善点を考えられるようになれたので、とても成長できたと感じています。

 

仕事をする上で大事にしていること

何事も丁寧にやることです。慌てて業務を行うと、気持ち的にも不安になりますし、ミスを起こすことにもつながると思うので、丁寧に進めることを常に心がけています。
また、実作業だけでなく、周りとのコミュニケーションも丁寧に対応するようにしています。

仕事におけるやりがい

現在、新卒のOJT(後輩への育成)を担当しているのですが、難しい案件にチャレンジしている様子を見ると、自分もより頑張ろうと感じることができます。
後輩にどのようなスキルを身につけてもらえるか、今後どういったことにチャレンジしていけるか、期待している部分はどこかなど後輩育成について考えている時間も自分にとってやりがいになっていると思います。

今後の目標

自分のデザイン制作の幅を広げたいです。
今はバナー制作がメインですが、ゆくゆくはディレクションにもチャレンジしたいと思っています。
デザイナーも制作だけでなく構成を考えたりなど、できる幅が広がっている分、自身のスキル幅も広げないといけない時期だと感じています。