オプト 沖縄コーラルサイト

お問い合わせ

4774_ext_07_0.jpg

この会社に入った理由・きっかけ

転職をしようと考えているときに、友人から「うちの会社、今募集しているよ」という案内をもらいました。
ITや広告に関しては全くわからず、PCスキルにも自信はなかったのですが、この会社でチャレンジしてみようと思い応募を決めました。

前職は?

コーヒー販売やウェイトレス業務など接客業を行っていました。
転職するきっかけとして、前職を続けていくにはスキルアップがなかったこともあり転職を考えるようになりました。
これからのライフステージを考え、もっとスキルアップできる仕事がしたいと思ったことがきっかけです。

入社前の不安

とにかくPCスキルがなかったので、入社前はとても不安でした。
入社した当初はPCスキルがないことをコンプレックスに感じていました。
現在は、業務に関することは問題なく対応しています。
研修でしっかりとPCスキルやWEB広告について学ぶことができ、さらに日々業務をこなすことで慣れていきました。

成長できたエピソード

初めてチームの戦略を考えることがあり、それがきっかけとなりチーム全体の動き方を意識するようになったと思います。 今の部長業務にも役に立っていると感じます。

部長になると見る範囲が広くなり、全社的な考えが必要なので、今が成長しなければいけないときだと感じています。
部長MTGなどで、評価制度を整えている段階でどういうデータを使い、どのような理論があってというのもやっと理解できるようになりました。
インプット・アウトプット力の質の向上を行なっていく時期がきたと感じています。

 

仕事をする上で大事にしていること

仕事の効率はとても大事にしています。
また、各部内メンバーの目標達成なども大切だと考えています。
メールの書き方や、相手にどう伝わるのかを考え、常日頃から相手の立場になって仕事をすることの大切さをメンバーにも伝えています。
そしてメンバーに対しては、東京オフィスとの業務連携で齟齬がでないよう、メンバーへよくヒアリングし、不安要素があればMTGなどにも参加し解決できるようにしています。

仕事におけるやりがい

オペレーション時代:広告運用の面白さを知り、入稿した広告が配信されたり実際に効果を実感できるというところにやりがいを感じました。
業務に慣れてくると、対応する入稿数やレポート作成を効率化することに達成感を感じるようになりました。
チームマネージャー時代:メンバーの成長を感じられる立場に変わり、メンバーが表彰されることの喜びや、目標達成に向けて一緒に取り組む過程にやりがいを感じていました。
現在:部門長になったので見なければならない範囲や責任が大きく変わりました。
大変なこともありますが、今までチームメインだった業務から会社の未来や成長を目指して取り組む業務にやりがいを感じるようになりました。

今後の目標

今は自部署を魅力ある部門にしていきたいと思っています。
部署のメンバーひとりひとりがキャリアプランを持っていて、それに向かって目標を立て実行できる部署を目指しています。
ゆくゆくは、SNS部に異動したい!と言われるような部署を作ることが目標です。