オプト 沖縄コーラルサイト

お問い合わせ

4772_ext_07_0.jpg

この会社に入った理由・きっかけ

元々デザインの仕事に興味があり、仕事を探していたところオプトの求人募集を知り、会社見学に参加しました。
話を伺う中で、ツールスキルや知識がない自分がデザインをすぐ始めるのは難しいと思ったのですが、広告の仕事には興味があったので、まずは未経験からでもチャレンジできる広告運用の仕事に挑戦することにしました。
オプトにはジョブポスティングの制度があり、スキルや実績が認められれば新たな職種にチャレンジすることができます
デザインにも興味があるので、ゆくゆくはチャレンジしたいと思ってます。

前職は?

前職ではホテルのフロント対応業務を行なっていました。
ずっと接客業に携わっていたのですが、これからの時代はIT業界が成長していくと感じ、WEB関係の仕事を探していたところオプトの求人募集が目に留まりました。
接客業をずっと続けていたので、コミュニケーション能力には自信があり、入社した当初も既存社員とはすぐに打ち解けることができました。

入社前の不安

研修期間中は、広告運用の管理画面の対応はテスト環境で行っていました。
部署に配属になり、初めて実際の担当顧客の管理画面で対応する際には緊張したことを憶えています。
不安はありましたが、周りのメンバーからのサポートがあったこともあり、安心して対応することができました。

成長できたエピソード

最初の頃は、先輩から案件を引き継ぐ業務が多かったのですが、初めて自分ひとりで新しい案件を担当し、レポート作成方法の取りまとめや依頼対応のルール構築などを対応したときは、わからないことだらけで大変でした。
もちろん、先輩方にもフォローしていただきましたが、自らの力でクライアントやコンサルの考えを読みとり、無事配信まで出来たときは成長を実感することができました。

 

仕事をする上で大事にしていること

相手の話を聞く姿勢を大事にしています。
前職の接客業などで培ったスキルだと思うのですが、相手の話をきちんと聞いたうえで自分の中で違うと感じたことは、素直に伝えるようにしています。
なんでも「はい!」と聞くことは違うと思っているので、自分の意見もしっかりと伝えるように意識しています。

仕事におけるやりがい

担当している案件の生産性を常に意識しています。
たとえば、広告のレポート対応で作成に1時間かかっていた作業を30分以内で作成するためにはどうすればよいか考え、時には上長へ相談しながらツールなどを活用し工数削減に成功しました。
そういったときに達成感や仕事へのやりがいを感じています。

また、一緒の時期に入社した社員と同期会を月に1回実施しており、それぞれの仕事に対する考えなどをお酒を飲みながら会話したりしています。
同期が頑張っている話を聞くと、自分も頑張らなければとモチベーションがあがります。

今後の目標

1年後には、自分でマクロを作成できるようになりたいと思っています。
さらに、今はまだ自分が先輩方から教わる立場なので、今後は後輩から相談してもらえるような立場になりたいです。

もう少し先の将来の話ですと、デザイン業務にも携わってみたいと思っています。
まずは広告運用のスペシャリストになって、デザイナー部署への異動を目指し、日々頑張っています。