RECRUIT 2018 株式会社オプト  採用サイト

ENTRY

ホーム > 社長メッセージ

社長メッセージ

オプトには重要なこだわりがあります。それは「一人一人が社長」という企業哲学を体現した組織であること。一人一人が自らの責任において行動し判断できる決裁者であり、そんな社員の集合体である会社こそ最強の組織になると考えています。

そのため、我々の組織人事戦略は企業哲学を実践できるような、主体的に考え自ら動ける社員に最高の環境を提供することを目的としています。最高の環境とはチャレンジができること、そして実績や信頼によって職務内容・職務範囲・裁量権限が拡大していくこと、更にその結果として報酬が上がることなどを目指しています。オプトにはチャレンジを推奨・支援する企業文化があり、これからもよりその社風を強めていくことを、私は皆様にお約束します。

オプトの採用にとって一番重要なのは、これらオプトの考えに賛同していただけるのかどうか。能力はもちろん大切ですが、それよりも我々はオプトの理念・ビジョン・価値観を理解し共有してくれる人と一緒に最高の組織を創り上げたいのです。

オプトが目指している会社は、おそらく誰にとっても幸せになれる風土ではありません。他責傾向のある人や上昇志向のない人は勿論、就職に安定のみを求める人、変革をし続けることに抵抗がある人にとって合っている風土ではないですし、そういった人に合う会社にしていくつもりもありません。

そのためそのような考えを持つ方がご入社された場合、残念ながらオプトでの生活は望ましいものにはならない可能性が高いと考えています。ミスマッチはお互いにとって不幸なことです。オプトが貴方にとってよい会社なのかよく考えていただき、オプトのあり方が望ましいと感じていただける方はぜひご応募いただけましたら幸いです。

今、我々の前には大きなチャンスがあります。アドテクノロジーの更なる進化、ソーシャルメディアの台頭、サイネージや電子書籍に代表されるマスメディアのデジタル化、EC市場の成長など、我々にとってインターネット事業に軸足を移した時以上の大きな変革の波が来ています。

幸いにもオプトはこれらデジタルマーケティング市場を制しうる武器を持っています。この波を活かしオプトに更なる革新を起すべく、私自身今まで以上のチャレンジをしていくつもりです。私と志を同じくし、この新しいビジネスを自分の力で切り拓いていきたい、新しいオプトを共に創り上げたい、そんな方のご入社をお待ちしています。

RECRUIT