• feedly
  • pocket
  • はてなブックマーク
  • googleプラス
  • ツイート
  • シェア
株式会社オプト
2018/03/23

オプト、「IBM Geography Excellence Awards 2018」にて、 「Top New Go-to-Market Partner Award」を受賞。

株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト)は、「IBM Geography Excellence Awards 2018」にて、「Top New Go-to-Market Partner Award」を受賞したことをお知らせします。

「IBM Geography Excellence Awards」は、IBMが提供する製品およびサービスを活用し、高い価値のソリューションを提供したビジネスパートナーに贈られるアワードで、世界各地域毎(北米、ヨーロッパ、日本などの地域単位)に選出されるものです。オプトは、日本IBMが定めた条件により選出され、2018年3月20日にアメリカ ネバダ州ラスベガスで開催されたPartnerWorld at Thinkにて表彰されました。
 
このたび受賞した「Top New Go-to-Market Partner Award」は、IBMが提供する製品およびサービスを活用し、新たなビジネスを開拓・推進した企業に贈られるもので、オプトは IBM Watson Campaign Automationの活用を推進し、新規市場を開拓したことを認められての受賞となります。
 

昨今、企業のマーケティング活動における大きな変化として、DMP、マーケティングオートメーション(MA)ツール、ビジネスインテリジェンス(BI)ツールなどに代表されるデータ活用のインフラが整い、データ活用そのものが企業の意思決定の根幹となっている流れがあります。

オプトが有する業界トップクラスの運用型広告知見に加え、デジタルマーケティング全体のコンサルティングにおいても、企業毎のマーケティング戦略立案からCRM戦略の構築、システムの導入、リサーチ、分析、運用までを一気通貫で行ってきました。2015年からは特に、より良いマーケティングの意思決定を行うためにIBMが提供するコグニティブ(自ら学習して思考するシステム)テクノロジー活用を推進してきておりました。

オプトは、IBMの定める世界7つの市場(北米、ヨーロッパ、中東アフリカ、中国、日本、アジアパシフィック、ラテンアメリカ)の中から選ばれた27社のIBM Geography Excellence Awards 2018受賞企業のうちの1社です。オプトがIBMのビジネス・パートナーとして、お客様のトランスフォーメーションを推進し、ビジネス価値を高めることに貢献した結果、顕著な成果をあげたことが評価されました。

今後も、イノベーションエージェンシーとして、「個客」ごとのコミュニケーション設計と、最新のテクノロジーやソリューションの導入・運用をサポートし、企業のマーケティング活動を支援してまいります。

 
201803231023_1.jpg
 


 

以上

【株式会社オプトについて】
オプトは、デジタルマーケティングを軸に個客の未来を実現する「Innovation Agency」です。持続的な成長を志す企業のビジョンやミッションと並走しながら、ビジネスを革新させ、新しい価値を創造していきます。一人一人が、「誠実な野心家であれ。」という理想の姿を追求し、ヒトと社会を豊かにする成長エンジンとなります。
 
■会社概要
設立年月:2015 年 4 月 1 日 
資本金:1億円 (2017 年 12 月末 現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町 6 番 東急番町ビル
事業内容:マーケティング事業
URL:http://www.opt.ne.jp/

■本件に関するお問い合わせ
株式会社オプト 広報担当 菅原
e-mail)info@mg.opt.ne.jp  TEL)080-4582-0075