検索メニュー

  • feedly
  • pocket
  • はてなブックマーク
  • googleプラス
  • ツイート
  • シェア
2016/08/17

「アドテック東京2016」公式セッションにオプトホールディング上席執行役員 吉田康祐が登壇

  国内最大級のデジタルマーケティングカンファレンス「アドテック東京2016※1」の公式セッションに、株式会社オプトホールディング(以降、オプトホールディング)より上席執行役員 吉田康祐がスピーカーとして登壇することに決定いたしました。

 2016年9月20日(火)16:15~ より、『「爆買い」から「リピート」へ! これからのインバウンド施策と越境EC』をテーマに、トークセッションをいたします。吉田は、オプトホールディングにて2014年より中国圏を管轄し、2015年から越境EC事業に本格参入したのを機に、中国企業との事業提携など推進してまいりました。中国を中心とした成長著しいアジア圏にて、今後爆発的に伸長するであろうインバウンド消費と、インバウンド消費に端を発して成長する越境ECについて、効果的なデジタル活用法などの攻略方法を探る内容でディスカッションを展開してまいります。

 一人でも多くの方にご興味をもっていただき、今後のインバウンドマーケティング及び越境ECの発展に、可能性を感じていただければ幸いです。

□アドテック東京への参加をご希望の場合は、下記よりお申込み下さい。
http://www.adtech-tokyo.com/ja/pricing/

※1「アドテック東京2016」とは、
アドテックは世界の主要都市で開催されるマーケティング・カンファレンスで、東京での開催は今年で8回目となる。
2015年は過去最高の来場者1万7000人を超え、アジア最大級のマーケティングカンファレンスに成長。広告主、エージェンシー、ソリューションプロバイダー、メディアなど、各ジャンルのマーケターが集まり、アドテクノロジーにとどまらず、それに関連するマーケティングマネジメントも包括し、常に最先端の情報を届けている。


□登壇概要
[D-4] 「爆買い」から「リピート」へ! これからのインバウンド施策と越境EC

◆日時:2016年9月20日(火)16:15 ~ 17:05
◆スピーカー:※順不同※
香川美菜様|グーグル エクスポートコンサルタント、グローバル エクスパンションチーム
木村耕太郎様|資生堂ジャパン株式会社 マーケティングディレクター、プレステージブランド事業本部、マーケティング部
倉橋美佳様|株式会社ペンシル 取締役/COO
吉田康祐|株式会社オプトホールディング 上席執行役員
◆モデレーター:
中村壮秀様|アライドアーキテクツ株式会社 代表取締役社長

すでに巨大なマーケットと化した中国を中心とする中華圏、そして成長著しいアジア諸国。今後、これらの国々からのインバウンド消費は爆発的に成長すると予想されている。また、インバウンドで日本の商品に触れた人々から派生する巨大な越境EC市場も一気に立ち上がる。これらの背景から、商品・サービス力の高い日本企業には今後大きなチャンスが広がっていく。本セッションでは中華圏・アジア圏×インバウンド・越境ECという4象限における効果的なデジタルの活用方法について事例を用いて紹介しつつ、グローバル市場の攻略方法について議論を深める。

以上