• feedly
  • pocket
  • はてなブックマーク
  • googleプラス
  • ツイート
  • シェア
2015/02/27

投資育成事業の「株式会社オプトベンチャーズ」設立

オプトグループのミッション「未来の世界への繁栄エンジンとなる」の実現に向け、投資育成事業を展開する子会社「株式会社オプトベンチャーズ」設立のお知らせ。
 
201502271004_1.png
株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO 鉢嶺登)は100%子会社で、投資育成事業を展開する株式会社オプトベンチャーズ(本社:東京都千代田区、代表取締役 野内敦)を2015年2月27日に設立いたしました。
 
【設立背景】
当社は2004年ジャスダック市場上場以来、主要事業であるインターネット広告代理事業とともに、「未来の世界への繁栄エンジンになる」のミッションのもと、次代の日本の繁栄を担うことが期待されるベンチャー企業に投資してまいりました。また、2013年より本格的にベンチャー企業投資事業に乗り出し、オプトグループの持つアセット(マーケティングノウハウ・経営ノウハウ・管理ノウハウなど)をフルに提供するハンズオン型ベンチャーキャピタルとして一定の成果を上げ、ネット業界を中心とした先端的な情報、人脈、経験を蓄積してまいりました。
 
【設立目的】
当社は2015年4月1日より持株会社制への移行を予定している中で、当社の投資育成事業への取り組みをさらに強化、明確化する目的で株式会社オプトベンチャーズを設立することといたしました。
株式会社オプトベンチャーズの投資テーマ前提は「インターネット技術で日本の社会問題を解決する」ことを掲げ、その解決策として
シェアリングエコノミー
ダイレクトトレーディング
ディスラプティブテクノロジー
をあげ、主に上記のセグメントに属するベンチャー企業への投資を推進してまいります。
 
【新ファンド設立】
上記テーマに基づき、アーリー、ミドルステージにあるベンチャー企業投資に重点を置くハンズオン型ファンドの設立を予定しております。
 
 
【ファンドの特徴】
これまでの投資経験から①事業サポート②人脈紹介③情報提供④信用補完が、アーリー、ミドルステージ企業の成長にとって主に欠かすことができないものであると認識しております。
これらを提供するためには、キャピタリスト個人のアクションはもちろんのこと、オプトグループの持つアセットをフルに活用し、「組織」としてベンチャー企業をサポートしていく必要があります。
オプトベンチャーズのキャピタリストは個々人の持つ能力注入のみならず、オプトグループ間のコーディネーター、ディレクターとして投資先企業の成長に必要なアセットを適宜提供する役割を担います。
このような投資活動を通し、オプトベンチャーズは日本のトップクラスのハンズオン型ベンチャーキャピタルとしてのブランド構築を目指します。
 
【オプトの持つアセットと提供サービス】
201502271004_2-450x340.png
 
【会社概要】
社名 : 株式会社オプトベンチャーズ(http://www.opt-ventures.co.jp/
所在地 : 東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル
設立 : 2015年2月27日
資本金 : 7,500万円
代表者 : 代表取締役 野内 敦
主要株主 : 株式会社オプト(100%)
事業内容 : ベンチャーキャピタル事業、投資業務、株式公開アドバイス
経営情報提供サービス 等
会社の特色:・IT分野を中心にベンチャー企業への投資を行い、営業支援、
経営支援などを積極的に行うハンズオン型ベンチャーキャピ
タル。
・株主である(株)オプトが設立以来築き上げた日本のデジタ
ルマーケティングおよびインターネット分野における有力
企業との強固なネットワークを最大限活用しハンズオン型
ベンチャー投資を行い次代の日本の繁栄に貢献する方針。
お問い合わせ先
  株式会社オプトベンチャーズ 石井
☎ 03-5745-3765   ✉ h.ishii@opt-ventures.co.jp

 

以上