• feedly
  • pocket
  • はてなブックマーク
  • googleプラス
  • ツイート
  • シェア
株式会社デジミホ
2015/09/30

デジミホ、月額2万9,800円、タグ設置のみでマーケティングオートメーションを実現する 「R∞ base module」の提供を開始 ~データフィード無しで誰でも簡単にOne to Oneマーケティングを実現!~

オプトグループの株式会社デジミホ(本社:東京都千代田区、代表取締役:加來幹久、以下デジミホ) は、
低価格でユーザーの購買プロセスの各段階において、顧客の趣味趣向性、優良度、購買までのリードタイムなどをスコアリング・把握、アプローチが出来る「R∞ bese module(アール・エイト ベースモジュール、以下 R∞ bese module)」の提供を開始致します。

201509301041_3.png
昨今、製品ライフサイクルの高速化し、消費者の購買サイクルも日々進化、多様化しております。その影響を受け、オフラインオンライン問わず消費者へのコミュニケーションも一律ではなく顧客個別にOne to Oneでのアプローチの検討を始める企業様が増え始めています。
 
しかし社内サイトのアクセスデータや顧客データなど、各種データの抽出・統合や、様々なITソリューションの構築に発生する莫大な初期費用、マーケティング担当とシステム担当の部署を跨ぐプロジェクトの弊害、担当者のマーケティングノウハウやリソースの不足など、あらゆる障壁から、OnetoOneのアプローチを断念せざる得ないとのお声を多く頂いておりました。
 
R∞ base moduleは、月額2万9800円という低価格でデータの一元管理から顧客分析、施策の実行まで、タグの設定のみで誰でも簡単にOne to Oneマーケティングが実現できます。ユーザーの購買プロセスの各段階において、顧客の趣味趣向性、優良度、購買までのリードタイムなどをスコアリング・把握し、多様なチャネル(WEBサイト・広告・メール・ポップインフォ)の中から最適な情報提供を行って、来店・購買の促進が実現します。

201509301041_4.png
※今サービス商品を検討しているかどうかを見える化する『購買シグナルスコア』、顧客の興味ジャンル(例えばダイエットや美容、マンションではなく戸建てなど。)を見える化する『興味スコア』、購買とは違う、自社ブランドの隠れたファンを見える化する『ロイヤリティスコア』、あらゆる側面から顧客の欲求を簡単に把握できます。またそのデータを顧客個別カルテでいつでもどこでも詳細把握可能。
 
 
 
 
■サービスの特徴
----------------------
 
特徴1)安くて簡単!スグ始められる。
完全PV従量課金制でマーケティングオートメーションツールとしては破格の月額2万9800円から提供しています。タグの設置と顧客スコア(※1)の定義を作成し最短翌日から施策開始可能です。
 
特徴2)EC事業者だけでなくWEBで購買が完結しない多様な業種にも幅広く対応可能。
 
『Case1 自動車販売事業様』
顧客の店舗来店時、コレまでの顧客の資料請求やサイト閲覧状況より顧客の購買欲求や興味を顧客カルテとして、アール・エイトモジュールの管理画面よりipad上で閲覧し、購買意欲や興味車種を理解しながら接客を行うことが出来ます。
 
『Case2 不動産販売事業様』
資料請求以降、購買意思の獲得が出来なかった場合、それ以降のWEBサイトでの行動頻度や傾向、興味物件を把握し再び購買意欲が高まったタイミングで営業マンから再度ご提案をしていただく使い方が出来ます。
 
【もちろんEC事業者様の利用にも対応】
顧客の購買意欲、趣向性、自社ブランドへのファンレベルをスコアポイントで把握し最適な施策を実行できます。
 
 
特徴3)様々なチャネル、デバイスで対応可能。
ディスプレイ広告、LPO、メール、スマホアプリ、LINE、SNSなど様々なチャネル、且つipadやAndroidなど多様なディバイスに対応可能ですので、いつでもどこでも顧客のスコアポイントを把握することが出来ます。
 
 
事業者様お問い合わせ先: http://www.digimiho.co.jp/r-oo/contact/
 
 
R∞は今後も、CRMや既存顧客の維持育成に関する新サービスの開発に注力し、新たな機能追加やその他マーケティングツールとの提携を強化します。そして、よりパーソナルにフォーカスした、精度の高いマーケティングオートメーションを推進してまいります。
 
 
【株式会社デジミホについて】
デジミホは、デジタル時代における企業のマーケティングコミュニケーション活動の、全体戦略策定から一つ一つのプランニング、実施、検証、改善までPDCA運用を行うことで、企業の持続的な成長をサポートするマーケティング会社です。
2010年には、eマーケティングカンパニーのオプトのグループとなり、“プロモーション”から“CRM”までの戦略立案からPDCA運用を軸に、デジタルマーケティングにおけるコンサルティングを展開しております。
URL http://www.digimiho.co.jp/ 
所在地 : 東京都千代田区四番町6 東急番町ビル9F
代表者名: 加來 幹久
資本金 : 1億円
事業内容: マーケティングコミュニケーション事業、コミュニケーションメディア事業
 
 
 
 
【オプトグループについて】
持株会社オプトホールディングおよび各事業会社によって構成される企業グループです。「マーケティング事業」、「投資育成事業」、「海外事業」の事業分野において、成長に挑戦する企業と人を応援し、次代を切り拓くイノベーションを生み出し、未来の世界への繁栄エンジンとなることを目指します。
企業名:株式会社オプトホールディング
設立年月:1994 年 3 月
資本金:76億45百万円(2015 年 4 月 1 日現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 鉢嶺 登
本社所在地:東京都千代田区四番町 6 番 東急番町ビル
事業内容:オプトグループの戦略立案および企業価値向上を目指す業務全般
URL:http://www.opt.ne.jp/holding/
 
 
〔本件に関するお問合せ先〕
株式会社デジミホ  広報 金刺
E-mail:press_digimiho@ml.digimiho.co.jp  Tel:03-3512-5525 
 

以上