• feedly
  • pocket
  • はてなブックマーク
  • googleプラス
  • ツイート
  • シェア
2015/04/21

デジミホ、EC事業者向けマーケティングオートメーションツール 「R∞(アール・エイト)」をコマース21にOEM提供開始

オプトグループの株式会社デジミホ(本社:東京都千代田区、代表取締役:加來幹久、以下デジミホ)は自社商品であるEC事業者向けパーソナル・マーケティング・プラットフォーム(ASPサービス)「R∞(アール・エイト、以下R∞)」が株式会社コマースニジュウイチ(東京都港区、代表取締役社長:玉井邦昌、以下コマース21)のECサイトの構築・運用支援の新パッケージ「Commerce21 S5」とOEM提供を開始したことを発表いたします。※1
 
EC市場は5年後の2020年には現在の約2倍まで拡大すると言われています。
その中、ECサイトを作っただけで売れる時代は終わり、オムニチャネルやO2Oでの店舗とのポイント連携、会員連携による相互補完、売上の拡大施策はもとより、それらのビッグデータから消費者にとって最適なタイミングで最適な施策を展開するデジタルマーケティングの活用を検討する企業が増えています。
 
昨今、ECサイトは、スムーズな運営構築が益々盛んになっておりますが、施策実行フェーズにおいて、データを一元管理出来ないためどのように顧客にアプローチすべきかが分からない、ログは取得しているがデータとの紐付けが出来ていないという課題がありました。
 
店舗管理やレポート分析などの「バックオフィス機能」から商品展示やカート機能などの「ショップフロント機能」まで一貫して行える高機能なパッケージツールであるS5(エスファイブ)にCRM専門のコンサルティング会社が企画製造しているパーソナルマーケティングオートメーションツールであるR∞(アール・エイト)が連携することで、従来のサイト運営にプラスしてプライベートDMPを活用し、データを基に顧客の購買行動だけではなく、購買心理を分析しながらLPOやメール、レコメンドなどを通じた精度の高いコミュニケーションが実現されます。
 
従来であればCRMシステム導入の際に必要なデータフィード開発を省くことも出来るため、よりスムーズに本格的なCRMを実行していくことができます。
 
今後、EC市場全体のマーケティングオートメーション化の底上げを強化していくことにより、EC事業運営者様にとって効率的かつ効果的な消費者へのアプローチと、消費者にとって購買ストレスを極力減らし、より便利に継続的な購買活動が行えるように寄与します。そして更なるEC市場全体の拡大を支援していきます。
 
※1 
デジミホ社とのOEM連携による「Commerce21 S5」オプション製品「Commerce21 CRM」は2015年5月より提供開始予定となります。
 
 『R∞(アール・エイト)について』 URL:http://digimiho.co.jp/r-oo/
(EC事業者向けロイヤル顧客・マネジメント・プラットフォーム(ASPサービス))
 「R∞」は、4,000パターン以上の対象者抽出条件とチャネルを駆使して、顧客の反応を伺いながら実行するキャンペーンのシナリオを設計します。その設計に対し、メール、ディスプレイ広告、WEBサイト、スマホアプリなどを通して、一人ひとりに最適化されたコンテンツを提供し精度の高いマーケティングオートメーションを実現します。パーソナルマーケティングで既存顧客の維持育成を実践するツールです。
CRMや顧客の維持・育成・獲得に向けた活動の獲得目標が明確となり、独自のCRM効果検証機能で費用対効果も明確になるため、最短距離での年度予算達成が実現可能です。
 
『Commerce21 S5(エスファイブ)について』  URL:http://www.commerce21.co.jp/service/s5
「Commerce21 S5(エスファイブ)」は多数の大規模ECサイトの構築・運用支援実績で得られたノウハウと技術をパッケージ化。製品コアとなる部分には手を加えず、様々な機能のモジュールをはめ込むことで、お客様のニーズを実現します。そのため、機能追加や入替が容易で、短期間・低コストでの導入も可能です。また、機能が次々と増えていくので、常に最新の機能が利用でき、オリジナル機能やカスタマイズにも対応できるので、ECビジネスの成長に合わせて中長期的にご活用いただける進化的パッケージです。
 
 【株式会社デジミホについて】 
デジミホは、デジタル時代における企業のマーケティングコミュニケーション活動の、全体戦略策定から一つ一つのプランニング、実施、検証、改善までPDCA運用を行うことで、企業の持続的な成長をサポートするマーケティング会社です。
2010年には、eマーケティングカンパニーのオプトのグループとなり、“プロモーション”から“CRM”までの戦略立案からPDCA運用を軸に、デジタルマーケティングにおけるコンサルティングを展開しております。
 
URL http://www.digimiho.co.jp/
所在地 : 東京都千代田区四番町6 東急番町ビル9F
代表者名: 加來 幹久
資本金 : 1億円
事業内容: マーケティングコミュニケーション事業、コミュニケーションメディア事業
 
【株式会社コマースニジュウイチについて】
コマースニジュウイチは、インターネット上のショッピングモール、サイトを構築・運営するためのパッケージソリューションと、ビジネスを成功に導くECコンサルティングを提供しております。豊富な実績をベースにして開発された弊社ECパッケージは、EC事業の多様なニーズ、ビジネスモデルをサポートし、柔軟性の高いサイト構築をお約束致します。
 
URL http://www.commerce21.co.jp/
所在地 : 東京都港区芝浦4-13-23 MS芝浦ビル12F
代表者 : 玉井邦昌
資本金 : 1億円
事業内容 : ECサイト構築ソフトウェア開発・販売、ECサイト構築サービス、データセンター運用、保守
 
 〔本件に関するお問合せ先〕
株式会社デジミホ  金刺(カナザシ)
E-mail: press_digimiho@ml.digimiho.co.jp
Tel:03-3512-5525 
 
株式会社コマースニジュウイチ  鈴木
E-mail:sales@commerce21.co.jp
Tel:03-6400-4300

以上