• feedly
  • pocket
  • はてなブックマーク
  • googleプラス
  • ツイート
  • シェア
株式会社Platform ID
2015/01/13

Platform ID、 「Xrost DSP」、プログラマティック・ダイレクトを活用した予約型の広告配信メニューを開始 ~国内最大級のボリュームを誇るオフラインデータとプレミアムな法人媒体で月間1億円規模の広告取引を開始~

株式会社 Platform ID(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:清野 賢一、以下 当社)は、プログラマティック・ダイレクトを活用し、国内最大級のボリュームを誇るオフラインユーザーへ向けたターゲティング広告配信メニューを開始します。
 
「Xrost DSP」では、これまで下記を実現させることで、広告主のROI最大化を目指してきました。

  • 国内初のオンラインとオフラインのデータを融合したビックデータを活用する広告配信の実現。
  • 実店舗での来店・購買データや利用者アンケートを組み合わせることで、広告接触ユーザー・非接触ユーザー・クリックユーザー毎の深い行動分析と、その結果をもとにしたマーケティング支援。
 
今回、インターネット広告市場における最新テクノロジーであるプログラマティック・ダイレクトを組み合わせることで、RTB以外での広告取引を開始します。
 
【プログラマティック・ダイレクトとは】
プログラマティック・ダイレクトとは、予約型の広告であり、媒体、広告枠、期間、単価、インプレッションを指定し、配信在庫をシステム上で買付が可能な取引形態です。RTBとは異なり、オークションによる買付競争が発生しないため、特定の配信在庫を独占し買い付けることが可能です。
米国プログラマティック広告市場では2016年までに現在の10倍である85億7000万ドルに達すると予測されています(※参考)。また、2014年9月に行われたアドテック東京での公式セッション国内外の有識者による議論がなされました。
 
【広告主のメリット】
配信面の透明性が確保できることにより、広告主のブランド毀損を防ぐことが可能です。弊社の審査を通過したプレミアムな法人媒体のみが対象となっております。また独自リクルーティングにより、RTB市場に出ていない配信在庫になるため、高いターゲティング効果が期待できます。すでに10社以上のプレミアムな媒体が参画済みで、今後も順次拡大予定です。なお、本配信在庫に買付が可能なのは、Xrost SSPとRTB接続しているDSPのみとなります。
 
【媒体社のメリット】
期間、単価、インプレッションを保証して販売している広告枠をシステム上で取引する事で、運用作業を大幅に削減することが可能です。さらに落札単価が変動するRTBで発生する値崩れを防止でき、媒体価値の維持と収益の安定化が実現できます。プログラマティック・ダイレクトの広告枠としてXrost SSPに参画することにより、多数のDSPから保証形態の買付を受けられる機会が得られます。実施DSPについては順次拡大予定です。
 
今回、プログラマティック・ダイレクトの取り組みを始めるにあたり、その第一弾としてXrost DSPとの接続が完了しました。Xrost DSPを活用することで、上述の【広告主のメリット】に加え、サービス開始当初からの強みであるオフラインデータを掛け合わせることで、『良質なユーザーに対して企業ブランド価値を損なわない予約型広告訴求』が実現出来ます。
 
例)
①富裕層かつ40代の男性を対象に、複数のプレミアムな法人広告枠を事前に予約して高級マンションの広告を訴求
②特定のエリアを生活拠点とし、購買意欲の強い20代女性を対象に、プレミアムな女性系法人枠を事前に予約して年末・年始セールの広告を訴求

<概要図>
201501131529_1.png
 
 Platform IDは、広告主から媒体社までシームレスにサービスを保持する強みを活かし、今後も広告主のROI追求、媒体社の収益最大化を目指して、本メニューのさらなる強化に努めてまいります。
 
 
【参考】
https://www.emarketer.com/Corporate/Coverage#/results/1257
 
【個人情報に関して】
個人情報に関しては、データ提供企業が保有・管理しており、弊社では個人情報は一切保有しておりません。本メニューを含む全てのサービスにおいて、弊社が管理している独自のIDをもとに運用しております。
 
【Xrost( http://www.xrost.ne.jp/ )とは】
「Xrost」は、広告主・媒体社・データプロバイダーのオーディエンスデータ活用を促進す
る、オープンなデータプラットフォームです。各社の SSP(Sell Side Platform:広告配
信システム)・DSP(Demand Side Platform:広告出稿システム)を接続することにより、
オーディエンスデータを活用した広告枠収益最大化やデータエクスチェンジが可能となります。
 
SSP (Supply Side Platform)
媒体社の広告収益を最大化するためのプラットフォーム
 
DSP(Demand Side Platform)
広告主が広告在庫の買い付けから配信を統合管理することができるプラットフォーム
 
【株式会社Platform IDについて】
Platform ID は、オーディエンスデータを活用したデータプラットフォームである「Xrost」
事業を展開しております。株式会社オプトとカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式
会社の合弁会社として国内初のオンラインとオフラインのデータを融合した様々なサー
ビスを展開しています。
 
代表者: 代表取締役社長 清野 賢一
所在地: 〒102-0081 東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル7階
URL: http://www.platform-id.jp
事業内容: データプラットフォーム事業
 
【本件に関するお問合せ】
(Xrost DSPのご利用・提携等に関するお問い合わせ)
瀧口 Mail:dsp-promo@ml.platform-id.jp
 
(Xrost SSPのご利用・提携等に関するお問い合わせ)
 米山 Mail:ssp-promo@ml.platform-id.jp
 
(報道に関するお問い合わせ)
落合 Mail:csa@ml.platform-id.jp
 
 

以上

【株式会社Platform IDについて】
Platform ID は、オーディエンスデータを活用したデータプラットフォームである「Xrost」
事業を展開しております。株式会社オプトとカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式
会社の合弁会社として国内初のオンラインとオフラインのデータを融合した様々なサー
ビスを展開しています。
 
代表者: 代表取締役社長 清野 賢一
所在地: 〒102-0081 東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル7階
URL: http://www.platform-id.jp
事業内容: データプラットフォーム事業