キリン様、資生堂様ご登壇

ブランディングを成功に導く
デジタルマーケティングセミナー

位置情報×マーケティング最前線セミナー

デジタル時代に
対応した
ブランディングの
考え方と実践例

2017.10.4(水)
15:30-18:30( 受付開始15:00)

会場:オプト 大ホール

千代田区四番町6番 東急番町ビル5階

主催:株式会社オプト


・参加費無料(事前登録制)
・広告主様限定

  • 特別講演

  • キリン株式会社 渡辺 尚武様

    キリン株式会社
    デジタルマーケティング部 部長

    渡辺 尚武様

  • 資生堂ジャパン株式会社 小出 誠様

    資生堂ジャパン株式会社
    コミュニケーション統括部長

    小出 誠様

平素より格別のご高配を賜りまして厚く御礼申し上げます。

弊社では『デジタル新時代のブランディング』をテーマにしたセミナーを開催しますのでご案内いたします。
宣伝会議誌が企業の宣伝部門111人に「今後注力したい領域・施策」について聞いたところ、圧倒的1位の回答が『企業のブランド価値向上』でした。(2017年7月号掲載)長期的な企業成長にブランディングは益々重要なテーマになっているようです。

また生活者のメディア接触状況が大きく変化している中、ブランディング施策も変わりつつあります。

本セミナー第1部ではデジタル時代に求められるブランディング施策について、第2部企業事例では、長年先進的なブランディングの取り組みを実践されているキリン様と資生堂様にご登壇いただき、取り組み状況や事例等をご紹介いただきます。第3部ではデジタル時代のブランドストーリーの作り方と検証についてご説明いたします。
皆様のマーケティング活動の一助となれば幸いです。ご参加を心よりお待ちしております。                   

お申し込みはこちら

  • お申し込みは1社4名様までとさせて頂きます。
  • 9月27日までに上記フォームよりお申し込みいただくか、
    もしくは、営業担当へ下記4項目を記載の上メールにてご連絡をお願い致します。
  • 定員:100名様(定員になり次第締め切りとさせていただきます。予めご了承ください)
  •  
  • 貴社名
  • 所属部署・役職
  • お名前
  • メールアドレス

プログラム

ご挨拶

株式会社オプト 執行役員 中野 宜幸

第1部

基調講演「デジタル時代に求められるブランディング施策」

   
株式会社オプト ブランドコミュニケーション・アナリティクス部 ブランドコミュニケーションストラテジスト 鈴木 智之
ブランディングのデジタルトランスフォーメーションに大切なこと三つ。価値構造の把握とロイヤリティのあり方の解明、そして伝達チャネルについてご説明いたします。
 
第2部

①キリン様事例「ブランドコミュニケーションにおけるデジタルの役割」

   
キリン株式会社 デジタルマーケティング部 部長 渡辺 尚武様
メディアやコンテンツは勿論、マーケティング活動全般でデジタル化が進む中で、キリンがブランド戦略にどのように取り組んでいるか、事例を交えてご紹介いたします。
   
第2部

②資生堂様事例「ブランディングにおけるデジタル活用の考え方と実際」

   
資生堂ジャパン株式会社 コミュニケーション統括部長 小出 誠様
ここ数年、デジタルコミュニケーションをいわゆる「刈り取り」から「ブランディング」に活用する動きが加速してきました。このような環境のもと、どのようにデジタルシフトをとらえ、考え方を整理し具体的に何を行ってきたかをご紹介いたします。
第3部

ブランディングにおけるデジタルマーケティングの活用。

   
株式会社オプト ブランド戦略アカウント1部 部長 岩井 諒介
ブランディングにおけるデジタルマーケティングの活用方法とは?弊社のプランニング事例をもとに、具体的な活用方法をお伝えいたします。



登壇者プロフィール

                    
第1部講師

株式会社オプト ブランドコミュニケーション・アナリティクス部 ストラテジスト 鈴木 智之

2004年
コモンズ株式会社入社。ストラテジックプランニンググループに所属。統合型マーケティングコミュニケーションプランニングで、様々なクライアントのマーケティング活動を支援。クライアントの成果を出すために必要なこと=問題の課題化とコミュニケーション戦略の構築。その為に必要な現状把握の手法とブランド理解・活用に強み。
2015年
ネットイヤーグループ株式会社入社。マーケティングとデジタルの融合をテーマに活動。
2016年
株式会社オプト入社。マーケティングのデジタルトランスフォーメーションに着手出来る環境を得る。データドリブンなブランド活動の実現に向けて、ブランドエクイティの計測や考慮集合の指標化など「ブランドの機能」の数値化に着手。様々な広告主のブランド活動を支援中。マネジメントの目的「顧客の創造」を支援する、イノベーションとマーケティングのデジタルトランスフォーメーションの第一人者を目指す。
第2部講師

キリン株式会社 デジタルマーケティング部 部長 渡辺 尚武様

1983年
麒麟麦酒株式会社入社。同社飲料食品事業部~キリンビバレッジ株式会社にてブランドマネージャー、商品開発、リサーチを同時に経験。

キリンビール株式会社では
 ・1997~東北統括本部 流通部長、宮城営業部長
      中部圏統括本部 福井支社長、営業企画部長 等 営業部門も歴任し
 ・2009~マーケティング部 商品開発研究所長(新商品開発の責任者) 等 を経て

2014年
キリングループの各事業やサポート会社、IT部門のデジタルマーケティング機能を一元化してキリン株式会社にデジタルマーケティング部を設立、その部長を務める。
第2部講師

資生堂ジャパン株式会社 コミュニケーション統括部長 小出 誠様

1984年
株式会社資生堂入社。大阪の販売会社にて化粧品専門店向け営業部門に配属される。
1986年
本社商品開発部に異動し、フレグランスやスキンケアの商品を企画。
1987年
宣伝部宣伝課にて新聞・雑誌・交通屋外媒体を担当。
1994年
経営企画部で企業理念づくり、社内保育所の設置提案等に従事。
2003年
プロフェッショナル事業部でヘアサロンへの業務用品事業および美容室等のサービス事業に携わる。
2008年
経営企画部に戻り、本社ビル建築を含む銀座開発プロジェクトと企業サイトの運営を担当。
2015年
10月より資生堂ジャパン所属。
第3部講師

株式会社オプト ブランド戦略アカウント1部 部長 岩井 諒介

2011年
株式会社オプト入社。人材系、教育系クライアントにおけるSEM/ADNW等のデジタルマーケティング支援に従事。
2012年
流通小売業におけるデジタルシフトのニーズを受け、流通小売チームの立ち上げに参画。大手小売業を中心にマーケティング活動のデジタル化を推進。
2013年
同チームのマネージャーに着任。
デジタル化に伴うマーケティング変革支援、新施設の開発、ECの立ち上げなどに従事。
2015年
ブランド戦略部の立ち上げに伴い、マネージャーとして参画。
ブランド広告主におけるデジタルを活用したブランディング支援、マネジメント、サービス開発に従事。
2016年
7月よりブランド戦略アカウント1部部長に着任。

お申し込みはこちら

お申し込みは1社4名様までとさせて頂きます。
9月27日までに上記フォームよりお申し込みいただくか、
もしくは、営業担当へ下記4項目を記載の上メールにてご連絡をお願い致します。
定員:100名様(定員になり次第締め切りとさせていただきます。予めご了承ください)

  • 貴社名
  • 所属部署・役職
  • お名前
  • メールアドレス

<ご注意>

  • ・本セミナーは広告主様を対象としたセミナーです。広告代理店等同業他社のご参加はご遠慮くださいますようお願いいたします。
  • ・お申し込みは勝手ながら9月27日までとさせて頂きます。定員になり次第、受付は終了となりますので予めご了承下さい。
  • ・セミナー当日は受付にてお名刺を1枚頂戴いたします。
  • ・申込時にご記入の個人情報につきましては、お客様の許可なく個人情報をセミナーご案内以外に利用すること はいたしません。また、申込をお送り頂いたと同時に個人情報取扱い内容に関して同意頂いたものとみなします。 予めご了承願います。
  • ・内容は予告無く変更される場合があります。予めご了承ください。