• feedly
  • pocket
  • はてなブックマーク
  • googleプラス
  • ツイート
  • シェア
2017/06/22

役員になれる人の「読書力」鍛え方の流儀 鉢嶺登 著

内容
 
第1章 なぜ成功者は本を読むのか
第2章 考えて実践する「PDCAリーディング」
第3章 プランの前に目標設定
第4章 再読してチェックする
第5章 非常識な並行読みだから本が読める
第6章 ジャンル別PDCA読書のポイント
付録 著者お薦め65選
 
私がこれまで成果を上げてきた秘訣は、「PDCAリーディング」にあります。
本から得た知識やノウハウを「ふーん」で終わらせず、実際にやってみること。
この課題解決に特化した成功する読書法のノウハウと実践をお伝えするのが
本書の目的です。
 
読書という自己投資の原点は、チャレンジにあります。
 
私たちは挑戦する機会に恵まれています。
ただ、読書の仕方を工夫しないと、手にできたはずのチャンスを無駄に
してしまう可能性があります。

読書によって課題解決しながらノウハウやスキルを蓄積していけば
仕事の質が高くなり成果も出ます。
どんな時代になっても食べていくための力も養えるでしょう。

本の有用性に気づき、自己投資を行って、自立した稼げる人が
増えることが私の願いです。

Amazonで購入する

役員になれる人の「読書力」鍛え方の流儀
著者:鉢嶺登
価格:1,620円(税込)
発行年月日:2017年6月22日