バナー、LP制作/運用
  • feedly
  • pocket
  • はてなブックマーク
  • googleプラス
  • ツイート
  • シェア
Journal 2013/11/27

A/Bテストツールを用いた具体的な方法論とは?

先日弊社のプレスリリース(http://www.opt.ne.jp/news/pr/detail/id=1845)でも発表がありましたが、弊社がアメリカで現在急成長中のA/Bテストツール「Optimizely」の正式な認定パートナーとして資格を取得をいたしました。

そもそもA/Bテストとは、ページ内のデザインやコピーを複数同時に配信し、一番効果のよい最適なものを見極めていく手法です。(スプリットランテストもしくはLPO(ラインディングページ最適化)とも呼ばれています)

このA/Bテストを用いることで、従来のように根拠のない趣向や推測に頼ったデザイン選定ではなく、仮説に基づいたデザインパターンを実際に複数配信することで確実性の高い根拠に基づいたデザイン選定を行うことができます。

ファーストビューにおいて一番効果の良いコピー、写真、デザインはどれか?一番効果の良いコンテンツ(またはコンテンツの順番)はどれか?一番クリックされるボタンはどれか?など、ページ内要素一つ一つを検証しながら、一番効果の良いページに最適化していくことでお客様の広告効果最大化を可能にします。

(出典元: Optimizely A/Bテストとは? https://www.optimizely.jp/ab-testing)

A/Bテストは、数年前に大成功をおさめたオバマ大統領のネット選挙において注目され、その後、多くの企業やマーケッターの間で普及した手法だと言われています。その普及を後押ししたのがOptimizelyというツールです。

Optimizelyの主な機能は以下になります。
・1行のタグを一度入れるだけで、以後テスト毎のタグの入れ替えは不要。
・プログラミングの知識がなくても、直感的にブラウザ上でテスト作成が可能。
・エリア、リファーラーなど、10種類以上のターゲティングによるテスト配信。
・テストを自動で開始、停止できるスケジューリング機能を搭載。
・Google Analytics、クリックテールなどの、解析ツールと連携可能。
・A/Bテストの他に、多変量テスト、複数ページでのA/Bテストも実施可能。

従来は、事前準備に数週間を要したり、数回にわたるデータのやり取りを必要としておりましたが、「Optimizely」というツールを使うことで、これまで大変だった、設定や準備、煩雑な運用をシンプル且つスピーディな運用を可能にしました。また、A/Bテストに必要なデータのやり取りが発生しないなど、お客様にとっても、大幅な業務の負荷軽減を実現しております。

そして、弊社はこのOptimizelyを使った日本でのサービスおいての実績が認められ、この度正式パートナー(Optimizely Certified Partner)として認定されました。

今後は、認定パートナーとして、このOptimizelyを使ったA/Bテストをお客様の広告効果最大化のための一つのサービスとしてご提供し、引き続きお客様のマーケティング活動における支援を行って参ります。

<Optimizelyを使った効果の改善事例はこちら>

【テスト概要】
数ヶ月前からSEMのランディングページとして使用していた既存LPをクリックテール※のアテンションヒートマップ機能(どのコンテンツがよく見られているのかが分かる機能)を使って分析を実施。一番下に配置された「お客様の声」コンテンツの注目度が一番高いことが判明。そのコンテンツをファーストビュー直下に入れ替えることで、ユーザーの商品への興味喚起によるコンバージョン数の増加を見込めるのではないか?という仮説のもと

①既存LP
②新規LP(ユーザーボイスをファーストビュー直下に配置)
にて、A/Bテストを実施。

テスト実施期間:2週間
ページ流入元:SEM
成果地点:問い合わせ

※クリックテール関連記事はこちら(http://www.opt.ne.jp/column/service/detail/id=1760)

【結果】
【B】パターンのものの方が効果が高い傾向に
ユーザーの注目度の高いコンテンツをページ上部に移動することで直帰率の改善、ページ滞在時間の向上、CV数向上を実現。
・直帰率 既存LP19.71% → 新規LP18.99%に改善
・滞在時間 既存LP1分37秒 → 新規LP1分58秒に改善
・コンバージョン数 既存LP 106件 → 新規LP 121件に改善

【今後の施策】
以後SEMの着地を新規LPに固定。
クリックテールでのページ分析を流入キーワード毎に実施し、LPコンテンツ最適化(内容替え、配置替え)を行っていく。


弊社A/Bテストサービスに関してご興味、ご質問ございましたら、お気軽にお問い合わせください。