パフォーマンス分析
  • feedly
  • pocket
  • はてなブックマーク
  • googleプラス
  • ツイート
  • シェア
Journal 2013/11/21

楽天イーグルス優勝の瞬間、 「マー君」ツイートは11月3日(日)21時38分がピーク

楽天イーグルス、日本シリーズ優勝の瞬間、 「マー君」ツイートは11月3日(日)21時38分がピーク ~ホットリンク、田中将大投手のTwitterクチコミを調査~

株式会社ホットリンク(代表取締役CEO:内山幸樹、本社:東京都千代田区)は、Twitterを使った東北楽天ゴールデンイーグルス(以下楽天イーグルス)の田中将大投手(以下田中投手)の調査を行いました。その結果、日本シリーズ最終戦の11月3日(日)21時38分が、「マー君」に関するツイート数のピークであることがわかりました。
あわせて、楽天イーグルスが日本シリーズで優勝した試合でのツイートの内容や、日本シリーズに出場しなかった2012年と今年のツイートを比較し、クチコミを分析しました。

【 レポート詳細 】
2013年のプロ野球は楽天イーグルスの日本シリーズ優勝で幕を閉じました。田中投手のメジャーリーグ移籍が騒がれる中で、日本のプロ野球選手として最後の試合になるかもしれない、という点でも注目されていました。

日本シリーズでは東京ドームと日本製紙クリネックススタジアム宮城での熱戦が繰り広げられました。プロ野球ファンは、各球場やスポーツバー、自宅で田中投手を応援しながら、Twitterにどのような書き込みをしたのでしょうか。

■11月3日(日)、田中将大投手の登板でTwitterは大きく盛り上がった
日本シリーズ最終戦では、前日の試合に登板していたにもかかわらず、田中投手がマウンドに上がりました。田中投手の登板がアナウンスされ、「マー君」のツイート数は上昇を始めました。

そして、昨日からの連投となる「マー君」を応援するツイート数が最高値に達したのが21時38分。田中投手が9回表に東京読売ジャイアンツの最後のバッターを抑えた瞬間は、楽天イーグルス優勝決定の瞬間の約2倍のツイートがありました。

【図1:11月3日(日)の「マー君」分別ツイート数】

■11月3日に「マー君」と一緒にツイートされた言葉は?
ここで、11月3日に「マー君」に関するクチコミに多く使われた言葉をツイートから調べてみました。

「マー君」と一緒に語られた単語のBEST50は以下。(表1)
「優勝」「すごい・凄い」「最高」という、田中投手を讃える言葉にあわせ、「あとひとつ」といった応援、「最後」といった日本を離れる事を惜しむ書き込みも多くありました。また、BEST50圏外には「ドラマ」「伝説」「幸せ」というものもあり、田中投手に対する大きな感動を表す書き込みもありました。

【表1:「マー君」と一緒にツイートされた単語 BEST50】

■2012年と2013年のツイート数を比較する
プロ野球開幕中盤から日本シリーズ終了までの、「マー君」に関するツイート数を比較してみました。

2013年は田中投手が開幕より連勝記録を更新し、楽天イーグルスが快進撃をしていたことを裏付けるように、昨年に比較すると、試合日ごとのツイート数が増えている事がわかります。(図2)

特に日本シリーズの6戦目の登板(11月2日)は、今年に入って第2位のツイート数となりました。そして、その翌日の11月3日、日本シリーズで楽天優勝が決定した日は、最高値のツイート数が記録されています。
このように、イベント全体のツイート数を計測することで、参加者の本当の盛り上がりを測定することが可能です。

【図2:2012年と2013年の「マー君」日別ツイート数】

■分析条件
分析条件:『マー君』『まー君』を含むツイート本文を検索
◇図1:11月3日(日)の「マー君」分別ツイート数
2013年11月3日(日) 17:00~22:59  (分単位分析)
◇表1:「マー君」と一緒につぶやかれた単語 BEST50
2013年11月3日(日) 17:00~22:59 (1/10サンプリング)
◇図2:2012年と2013年の「マー君」日別ツイート数
2012年と2013年の 7月1日~11月4日 の「関連語」比較
媒体:Twitter(1/10サンプリング)、Twitter(30日間全量分単位分析/参考サービス)
分析ツール:「クチコミ@係長」

2112_ext_06_5.jpg

■ソーシャルメディア分析ツール「クチコミ@係長」(http://www.hottolink.co.jp/kakaricho)
「クチコミ@係長」シリーズは、導入社数累計700社を超えるお客様にご利用いただいているソーシャルメディアの分析ASPツールです。
Twitter・ブログ・掲示板などソーシャルメディアに日々投稿される膨大な口コミ情報、総数約360億件(※2013年8月13日現在)を、リアルタイムに収集・分析することが可能です。
ソーシャルメディアと、テレビやネットニュースの露出数との相関をみられるクロスメディア分析機能も搭載しています。また、「クチコミ@係長」の国内最大規模のソーシャルメディア・データベースや感情/属性分析エンジンはAPI方式で提供しています。
(http://www.hottolink.co.jp/api)

2112_ext_06_6.jpg

■株式会社ホットリンクについて(http://www.hottolink.co.jp/)
ホットリンクは、ソーシャル・ビッグデータを分析・加工し、ビジネスへの有効活用を支援するクラウドプラットフォームベンダーです。大量のソーシャル・ビッグデータをリアルタイムに検索・分析が可能な「クチコミ@係長」、及び風評をモニタリングする「e-mining」を、現在まで累計1600社以上に提供してまいりました。また同様に、ソーシャル・ビッグデータおよび、感情/属性分析エンジンを、APIを通じてサードパーティ向けに提供しています。また、2013年6月より金融分野では、日本企業初のBloomberg利用者向け金融ビッグデータ分析ツールを提供しています。