• feedly
  • pocket
  • はてなブックマーク
  • googleプラス
  • ツイート
  • シェア
Journal 2013/09/05

動画セミナーリポート

こんにちは。オプト セミナープロジェクトです。
このたび7月25日に弊社オプトにて動画セミナーを開催させていただきました。

動画ってどうなの?とおもわれる方もいらっしゃるかと思いますが、
『モバイル端末の普及』『通信環境の整備』『スマートTVの普及』など、
動画の利用はますます加速していきます。

先を行く米国では、既に動画広告は最も成長している広告フォーマットとなり、
今後は日本でもブランディング・集客にと益々重要となる手法です。

実際に広告主様の動画広告の出稿の機運も高まりつつある中で、
先駆けて動画セミナーを企画させていただきました。

------------------------------------------------------------------------------

①動画広告の日米最新動向

ネット広告全体が好調な米国で、最も伸び率の高いのが動画広告。
動画のマーケティング活用事例等最新動向を八田講師の米国出張体験
をもとに臨場感を持って講演。

米国では動画広告の有効性を示すデータも豊富にあり、既にTV広告からの
予算シフトも始まっています。さらに、大きな潮流として、広告に限らず、
動画を活用したコンテンツマーケティングへの対応が重要と示唆されていました。

②トークセッション

実際にブランディング&刈り取りに活用している企業「ミュゼ様」、
日本最大の動画プラットフォーム『YouTube』を運営するメディア「Google様」、
実際に動画広告を制作しているクリエイター「H&W様」
三者に動画の取り組み状況を語っていただきました。

ミュゼ様は動画を推し進めるにあたって経験された実体験を、
H&W様からはターゲットのインサイトに根ざしたWeb動画事例を、
Google様からは今後のプロダクトの可能性・実は知られていない取り組みなど、
普段は聞けないお話を伺え大変盛り上がりました。

③オプトが考える動画広告及び事例紹介

動画広告の価値や動画の企画メソッド、事例等をご紹介。
動画広告と他媒体の比較や、動画の特徴を捉えたクリエイティブアプローチなど、
ただのCMの流用ではない新たな取組をご紹介させていただきました。
100社以上を超える提案の経験から、広告主様のニーズに合わせて
実践的な内容となっており、直ぐにでも実践できる内容となっていました。

------------------------------------------------------------------------------

手前味噌ですが今後のWeb動画マーケティングの盛り上がりが
十二分に期待できるセミナーだったかと思います。

アンケート結果に目を通してみても、
『Web動画広告は非常に可能性の高い分野』
『ネット広告の知見を活かすことでAdvantageが取れる分野』
であることを改めて痛感した次第です。

業界に先駆けて広告主様に高い効果を提供できるよう、
オプトは動画広告に本気で取り組んで参ります。

引き続きよろしくお願いします。

オプト セミナープロジェクト
『オプト・動画広告セミナー』担当
Video アドソリューションユニット ユニット長 松田 清